小学生から始める!英語教材でペラペラに【ちびっこバイリンガル】

多少は費用がかかる

キッズ

評判は良いのか

放課後等デイサービスがじわじわと注目を集めるようになってきています。デイサービスという名称が入っていることから福祉サービスであることは容易に想像がつくことでしょう。ただし、放課後等デイサービスは高齢者の介護サービスとは異なります。放課後という名称どおり、学校の授業終了後に一時的に学齢期児童を預かるサービスなのです。特に障害を持っている児童などが対象となることから、児童福祉法を根拠としたサービスとなっています。ちょっと前の言い方で言えば、学童保育のような形になります。もちろん、放課後等デイサービスを利用するからにはある程度の費用がかかるため、事前に調べておきましょう。放課後等デイサービスの費用は各世帯によって異なります。というのも、生活保護受給世帯なら無料で利用できるのです。つまり、年間所得によって費用は異なるというわけです。年間所得が低い世帯の場合には5000円程度で利用できますが、ある程度の所得世帯では3万円以上かかります。ただし、この費用は変動があるので、その時の費用を正確に調べることが大事です。それから、施設によってはおやつが出ることもあります。この費用も請求されることがあるので念頭に置いておきましょう。もちろん、利用日数によっても費用は異なります。当然、利用日数が多ければ多いほど、費用は高くなるのです。それでも障害者支援のサービスなので、通常よりも安く利用できると言えるでしょう。

Copyright© 2018 小学生から始める!英語教材でペラペラに【ちびっこバイリンガル】 All Rights Reserved.